04
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

SPONSORED LINKS
MOBILE
qrcode
OTHERS


PROFILE
LATEST ENTRY
CATEGORY
ARCHIVE
SEARCH


<< なにをか語るべき | top | 自分は自由なのか。 >>
教育勅語

JUGEMテーマ:趣味

JUGEMテーマ:趣味

 国家を語るなどは趣味というものである。諧謔だが適当では済まないと云うことだ。

 筆者は一定レベルに達しなければ判らないことがあるなどと述べて、言葉に対して若干拘りがある。昨今教育勅語に関わっていくつかの論が交錯した。筆者はまず教育勅語を読んでからでなくては考えるも論ずるもないと思う。即ち一定レベルが必要な所以である。この間教育勅語に照明が当たるやお馴染みの用語で反応する向きがあるが意味不明である。曰わく「戦前」「軍靴の音」「天皇に殉じろと」云々。また、歴史的経過を一部取り上げ「教育勅語を取り上げるのは不適切」「教育勅語否定の後に教育基本法」云々。調子に乗って恣意的な現代語訳を開陳するもあり、云うに事欠いて「よく読んでないが富国強兵とかだから駄目」などという駄目者も登場、賑わうこと頭山の花見の如くである。教育勅語が長く人口に膾炙することなく忘却されていたことを思えばこの機に国民の話題となり些かなりとも理解覚醒する者が現れれば幸甚というものだ。以下本文。

教育ニ関スル勅語

朕󠄁惟フニ我カ皇祖皇宗國ヲ肇󠄁ムルコト宏遠󠄁ニヲ樹ツルコト深厚ナリ我カ臣民克ク忠ニ克ク孝ニ億兆心ヲ一ニシテ世世厥ノ美ヲ濟セルハ此レ我カ國體ノ猷撻縫轡虹外薀諒ジ史鰌薀忘.紡献梗た談栄稱譽帽Д坊残錺僕Д防徂󠄁相和シ朋友相信シ恭儉己レヲ持シ博󠄁愛衆ニ及󠄁ホシ學ヲ修メ業ヲ習󠄁ヒ以テ智能ヲ啓󠄁發シ器ヲ成就シ進󠄁テ公󠄁坤鰈▲畧ぬ灰魍キ常ニ國憲ヲ重シ國法ニ遵󠄁ヒ一旦緩󠄁急󠄁アレハ義勇󠄁公󠄁ニ奉シ以テ天壤無窮󠄁ノ皇運󠄁ヲ扶翼󠄂スヘシ是ノ如キハ獨リ朕󠄁カ忠良ノ臣民タルノミナラス又以テ爾祖先ノ遺󠄁風ヲ顯彰スルニ足ラン
斯ノ道󠄁ハ實ニ我カ皇祖皇宗ノ遺󠄁訓ニシテ子孫臣民ノ俱ニ遵󠄁守スヘキ所󠄁之ヲ古今ニ通󠄁シテ謬ラス之ヲ中外ニ施シテ悖ラス朕󠄁爾臣民ト俱ニ拳󠄁々服󠄁膺シテ咸其ヲ一ニセンコトヲ庶󠄂幾󠄁フ

明治二十三年十月三十日
御名御璽

 教育勅語は帝国憲法では拾いきれない帝国臣民としての行動律、道徳基準である。法で決められない側面に対する模範の提示である。だからその内容は平易で分かりやすく常識的だ。「以て天壌無窮の皇運を扶翼すへし」を直前「一旦緩急あれは云々」にだけかかって読む不埒な莫迦もいるようだが誤読否曲読である。帝国をどう評価するかについては個々の自由だが、帝国憲法と教育勅語を一読するでもなく「戦前」などと雑にまとめているなどは、共産党以下の莫迦を晒していると云うべきだ。些か罵倒に過ぎる筆致だが戦前という括りが如何に曖昧で大雑把な括りなのか各位己の脳内の「戦前」のイメージを精査してみるとよい。概ね支那の制作する反日映画の場面になるはずだ。何でそんなことになっているのかは日教組に訊いたら良い。

 国家の連続性はある時点を以て歴史を分断することによって断ってはならないものだ。対米戦の敗北は確かに痛恨事だったが、教育勅語が何故標的となり禁じられたかはその内容を読むと判る。大変まともだからだ。イデオロギーは脇に置くべし帝国なんだから臣民は当たり前だ。「天壌無窮の皇運」だって帝国なんだから当たり前だろう。皇運が天壌無窮なら臣民も安寧だ。

 じゃあどうして標的となったのか。帝国憲法とトセットなのは言うまでもないだろうが、よりいちゃもんをつけにくい内容なのに何故標的となったかといえば、良い内容だからに他ならない。帝国臣民あまつさえ帝国陸海軍将兵は全員これを暗誦できる精兵だったのだから。こういう民度が莫迦高い帝国はヤバいでしょうということで米国の総力戦、文化破壊の要が帝国憲法と並んで教育勅語だったわけだ。

 明治神宮ではこれを明治帝の事績として重視し、書写したり携行できるようにグッズを扱っている。また、明治神宮崇敬会は更に「十二の大切なこと」としてその内容を広めるべく活動している。http://sukeikai.meijijingu.or.jp/taisetsu/003.html

 

築地乃 壽堂 | 国家 | 05:43 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
スポンサードリンク | - | 05:43 | - | - |
Comment









Trackback
URL: